たいまんじんせいのたいまんなる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日から9月

<<   作成日時 : 2008/09/01 21:00   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

夏期講習も終わり


久々に何もない平日の夜を満喫している、
たいまんじんせいです( ̄〜 ̄)ξ
前回更新から半月ほどで更新している自分を偉い偉いとちょっと誉めてみたりw

8月は結局トータルでは負け越しでした(T_T)/~
6301クマツ(小松)や8898アパマソでの大失敗が最後まで尾を引いた感じでしたが、
ただ、月の終わりの方で猛烈に追い上げて特に最終日に、
前日までの累積損失の半分を取り返したので気分が良い終わり方ではありました。

さて、私は自分の性格上、シンプルを好み複雑なものが嫌いだったりするので、
株式投資は超短期か超長期かになります。
今日は、7762シチズンや7974任天堂で、
私の真骨頂である『材料買い』からの
久々に順張りでの勝利が出来て嬉しかった(8月は逆張りたいまんじんせいだった)のですが、
今回はその話ではなく、超長期で持っているとある株のお話です。

超長期銘柄は一つ一つの資金投入額は微々たるものが多いですが、
銘柄数が膨大なこともあり、時々思い出したくらいに株価をチェックするくらいです。
少し前、5万円くらいで1単元だけ買った銘柄がいつのまにか倒産していて、
上場廃止日の夜に気がついて損失確定すら出来なかったのはほろ苦い思い出です( ̄Д ̄;)
先日、優待で貰えるはずだったお米券の代わりに
文字通り紙切れとなった株券が送られてきました。。
私のお米券返せ〜〜〜〜〜(怒)

・・・話が少し脱線しましたが、今回ご紹介する銘柄はマンション系の不動産。
投資した理由は、株主優待でワインがもらえるからに決まっている
その企業の成長性を信じていたからということにしておきましょう。
購入したのはもう何年も前の話。
その時の買値平均コストは615円で500株
最後に確認したと記憶にあるときの株価は400円台でした。
不動産系はどこも死んでいた(現在進行形ですがw)し、
私の長期株は不動産に限らず死んでいるものも多いので、
大して気になりませんでした。

さて、それから数ヵ月後の8月28日の夜、
値下がり率ランキングのトップに顔を出しているこの銘柄に気がつきました。
前日比−23%で終値は53円でした( ̄Д ̄;)( ̄Д ̄;)
ちょっと目をはなしている間に株価はなんと買値の12分の1まで落ちていたのです(T_T)/~
まずはニュースを確認しました。
8月1日に四半期の赤字決算を出してから、猛烈に売られ始めたようです。
でもこの日は前日に何か材料が出て23%も下げたわけではないようです。

翌日ナンピンすることを決意しました。
どう考えても売られすぎだったため、翌日は案の定GU気配から始まります。
私も前日のザラ場中に気がついていれば、引け前に50円台で打診買いしていたでしょうが、
数ヶ月間も株価をろくに意識してなかった身分では致し方ありません。
本当は60円ぐらいで買いたかったのですが、全く落ちてきてくれません。
後場はさらにGUから始まりそう(うかつにも逆日歩1.5円発表に気がつかず)だったので、
落ちてくるのを諦めて、後場寄りつき73円で12000株を購入。
週末に不測の事態が発生しても耐えられる額です。
終値は84円と既にナンピン時から11円もUPしてました。
ナンピン価格73円から見れば、既に10%を超える含み益を抱えているわけで
株を始めた駆け出しの頃なら、間違いなく踊り出したい気分になっているでしょう。
(間違っても実際に踊ったりはしないけどw)

炭酸の香りがそこはかと漏れ出したりしてない限りは
100円割れからの急落は明らかパニック売りの症状でした。
何か致命的な事態が発生しなければ、それほど遠くないうちに100円くらいまでは
戻りそうだったので、うち10000株は現物の含み損と相殺できるところ98円くらいで利確予定。
現物もそこで売却し、残った信用2000株を現引きするという脳内構想なのか脳内妄想なのか、
なんだか自分でも良く分からない計画です。

そして、無事に週末を経過した今日、朝の気配を見たら95円でした。
もしかしたら脳内妄想計画が早くも達成できるかも!?と期待に胸を膨らませて、
98円で現物の500株を、100円で10000株の信用買い玉の売り注文を出しておきました。
前場始まってからしばらくして、双方どちらも約定( ̄〜 ̄)ξ
残りの信用買い玉2000株は逆日歩がつかなくなったころにでも現引きします。


<今回のまとめ>
患者:コード889○の某JASDAQの銘柄
処置前:時価53円×500=26500円(買値コスト615円×500株=307500円)

術式
現物:買値平均コスト615円500株(保有期間?年)⇒98円売り(−26万)
信用:73円12000株購入
⇒うち、10000株(保有期間2営業日)を100円売り(逆日歩込みで+28万)


処置後
信用:買値コスト73円×2000株=146000円(さらに逆日歩でコスト−3000円)

あら不思議、買値コストが半分以下になって、株数が4倍に増えちゃった♪
あとはお亡くなりにならないことを願っておこう。。(ナム)

(追記)
人がわずか半月で更新し、この喜ばしさを味わっているときに、福田さんは首相を辞任ですか。。
・・・はっ、もしかしたら私が更新したからなのか( ̄□ ̄;)!!
明日の株式市場は荒れるかもなぁ。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
もしかして一番乗りですか?
記事の内容ですが、資金が少ない駆け出しの僕にはちょっと縁のないトレードのやり方です><;正直ウラヤマシイデス。

福田さん辞めちゃいましたね;;
株式市場がどういう反応を見せるか、本日トレードをしながら考えていたのですが、昼頃からズルズルと下げ始め・・・
13時50分に用事でトレードを終了したのですが、帰ってきて調べたら13時58分からまさかの先物のナイアガラ発生!?
買いで入っている方たちは((((;゚Д゚)))ガクガクブルブルの展開だったのではないでしょうか・・・。

8月後半にトレードが雑になってしまい、改めてコツコツ利益を重ねることの大切さを知りました。
たいまん先生はトレードのリズムを崩した場合どのようにして立て直すのでしょうか?
毎度厚かましい質問ですが、初心者にご教授ください(笑)

でぶ猫
2008/09/02 17:17
先ずは、「パチパチパチ←拍手、偉い偉い」

メチャ、メチャ暑かったりした後の雨ばかりのお天気のせいか、
1週間程風邪で体調を壊しモウロウとしていました。
何しろ咳がひどく睡眠時間が充実していません。
皆さんもどうぞお気をつけ下さい、株トレードも体力が落ちてくると弱気になったりしますから。

シンプルなたいまん先生のトレード↑私には???
改めて図にしないと理解できないかも^^;
私はあくまで感覚的、文学的表現で物事を判断しているようです。

年初は調子良さそうだったのに、今年の目標を未だ達成できていません。
この状況で極力ショートを避けているせいか、なかなかトレードのタイミングがつかめません。が・・・頑張ってます^^
kyoko
2008/09/02 21:10
もう更新してたんですね。ちょっと驚きました。

今日は、休みだったのでけっこう久しぶりにデイトレードをしました。
2180サニーサイドアップを寄り付きで買いましたが、いつも通り早めに売ってしまい、その後は結局ストップ高・・・・。難しいですね。

ちなみに、コード889○の某JASDAQの銘柄は、以前保有していた銘柄だと思います。
外国のファンドが50%以上を持ってたところですよね?
その頃は、いつ暴騰するのかなと期待してた記憶があります。
しばらく見ていないうちに、そんなに下がってしまっていたんですね。

久しぶりのデイトレードで精神的に疲れた一日でした。


koharu
2008/09/05 18:52
たいまん先生、こんばんは
お忙しい中、お返事ありがとうございます。
4日は損切りで−319000円でした。痛かったけれどこれ以上持っていればもっと損が膨らみ、立ち上がれなくなるところでした。買いではなく、売りの方が良かったのに、三菱UFJ銀行をナンピンで買っていたのです。でも心が落ち着きました。あんなに下がってきたら心臓によくありません。
デイトレードのつもりがいつのまにか中途半端になっていたのです。
先生はどんな銘柄を買って、今のようになったのか過程が知りたいです。
どこかに載っているのでしょうか。私はソニーとかトヨタが慣れているので、つい買ってしまいます。1日5万円以上の利益を目指しているんですが。
machiko
2008/09/08 03:12
でぶ猫さん、いらっしゃ〜い♪

一番乗りでコメントを頂いたにも関わらず、返信が一ヵ月後。。
スイマセヌ( ̄Д ̄;)

トレードのリズムを崩すことは、良くあります。
というか、好調時のときの方が少なかったり(汗)
そういうときは何をやっても裏目にいくものなので無理をせず、自分自身に流れがやってくるまで、もしくは自ら流れを引き寄せるべく、大負けしない取引を心がけてチャンスをじっと待っています。
 調子が良くないときは、良くないときなりの『トレードスタイル』があるものです( ̄〜 ̄)ξ
たいまんじんせい
2008/10/03 23:54
kyokoさん、いらっしゃ〜い♪

こちらで頂いたコメントに返信する前に、次の日記にコメントどうもありがとうございますw
一ヶ月前の気候・・・思い出せないorz
無事にご回復なさったようで何よりです♪(反応遅すぎ)

底割れ後のショートは、私もどうもする気がしないんですよね〜
弱っているところに追い討ちをかけるマネはどうも気分が乗らない。
相場師としては甘いのかもしれませんが、利益のために何でもするというのではなく、誰も見ていないからこそ、護るべきものは護り自らをしっかり律していきたいものです( ̄〜 ̄)ξ
たいまんじんせい
2008/10/04 00:06
koharuさん、いらっしゃ〜い♪

銘柄コード88○3(アレ?)は、いまだに信用で2000株持っています。現引きしたくてしょうがないんですけど、信用期日到来前に現引き停止は解かれるんだろうか。。今でも時々発生する逆日歩をありがたく享受してしています( ̄〜 ̄)ξ
新興不動産も大分淘汰されてきていますが、一体いつになったら落ち着くのやら。。

次の記事にも記載しましたが、デイトレードはタイミングが本当に難しいんですよね〜
たいまんじんせい
2008/10/04 00:14
machikoさん、いらっしゃ〜い♪

含み損を抱えたときの対応は一歩間違えると、損切りできずに塩漬けホルダーとなってしまいます。損切りラインが容易に設定できる位置でポジションを取るのがいいと最近改めて気づきました。
トヨタ、ソニー、どちらも長期でちょっと持っていますが、ここ最近の下落で買値より大分株価が下になっています(T_T)/~

>先生はどんな銘柄を買って、今のようになったのか過程が知りたいです。
一部は本に記載されておりますが、数多くの銘柄でコツコツと利益を積み重ねた結果として今の自分がいます。
一日の売買代金が10億円を超える銘柄は大体一度はいじったことがありますよ〜( ̄〜 ̄)ξ
たいまんじんせい
2008/10/04 00:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日から9月 たいまんじんせいのたいまんなる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる