たいまんじんせいのたいまんなる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界を揺るがす

<<   作成日時 : 2007/11/21 00:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

サブプライムローン


サブプライムローン問題が猛威を振るっております( ̄Д ̄;)
何が怖いって、損失額の全貌がいまだに見えてこないところなんですよね〜
見えないもの、分からないものほど、怖いものはない。。

さて、今回も随分長い間ご無沙汰しておりました。
先月末は精神的に疲労困憊になっていたため月末の定期更新が出来ませんでした。
10月末から11月始めの一週間はほとんどザラ場も見ずに休養に努めたため、
その後は回復していきましたが。。

<10月の主な取引の流れ>
2337アセットMでまとまった利益⇒2121ミクシィで大勝⇒2337アセットM買いと4751&4788サイバー兄弟の空売りで大きな利益
2461ファンコミで悶絶踏み上げを食らい、ミクシィ以降の利益を全て吹っ飛ばす⇒休養へ

この流れから見ると大負けしたことが原因で寝込んでいるように見えますが(確かに直接的なきっかけにはなりましたがw)、もともと精神的疲労がたまっていたところに大負けが追い討ちをかけて休養せざるおえない状況になった感じです。その大負け自体もそれまでの精神的疲労から正常な判断が出来なくなって起きたような感じでしたし。。

<11月の主な取引の流れ>
休養明け
9984ソフトバンクを7日に平均2600円で大量高値掴み
⇒8日にソフトバンクの大部分を2500円の辺りで損切って5393ニチアスに引越し
⇒週末大量持ち越しにより精神的に疲労
⇒12日にニチアスをあまり高くないところの360円手前までで全株利確
⇒同じく12日、9984ソフトバンクの残りをなんとかするため2475円でナンピン
⇒14日買値平均2545円で無事決済

16日
朝方に3715ドワンゴを41万台でかなりの枚数を買ってしまい、またもや必殺の高値掴みに( ̄Д ̄;)
週末のジリ下げは精神的に非常に悪かったが、買いは断続的に入っていたし野村のレーティング1もあったので頑張って耐えていたら2時半手前から急上昇が始まり一転して利確となる。(持ち越す勇気はまったくなかった)

そして今日20日
アメリカの大幅な下げを受けて、日経平均は寄り付きから15000円を大幅に割ってきた。
今までの抵抗線である15000円を完全にブレイクしたので、買い方の投げと売り方の新規売りが入ると予想。そろそろ一度は下げ止まる時期である。
非鉄や造船、商社などは最近かなり下げていて、それが更に大きな窓を空けて始まりそうだったのでこの辺りを積極的に拾う。
(5713住友金属鉱山、5541大平洋金属、9132中央汽船、8002丸紅、ついでに7974任天堂など)
しかし、寄り付き後更に下げた銘柄も多かったため、またもや含み損を抱えるかなり苦しい展開に。
結果、後場の強烈な戻しの際、それまで含み損だったことから我慢できずにかなり安いところで利確してしまった。

と11月は常に含み損をまず最初に抱えるかなり綱渡り的なトレードが続いていますが、この相場で利益が出せているだけでも本当に感謝しています♪


11月になって日経225オプション取引を新たに始めました。
実はこれ日経225先物よりも私の性にあっているかも( ̄〜 ̄)ξ
欲張って利益を取りにいこうとすると破滅する可能性もありますが、あまり欲張らずにちゃ〜んとリスク管理さえして追証ラインを死守(実はこれが結構難しかったりする)すれば結構手堅く稼げそう♪

<現在のポジション>
16500円C:@50円10枚買い建て(次のSQまでに16500円を上回らなければ50万の利益)
13500円P:110円2枚(次のSQまでに13500円を下回らなければ22万の利益)
12500円P:70円12枚(次のSQまでに12500円を下回らなければ84万の利益)
11500円P:4円6枚買い建て(次のSQまでに11500円を下回らなければ2.4万の損失)
11000円P:5円12枚買い建て(次のSQまでに11000円を下回らなければ6万の損失)

Cはコールで、Pはプットのことです。
この仕組みを分かりやすく説明するのはかなり大変なので省略させていただきますが、
翌月のSQである12月14日の日経平均が13500円〜16500円の間に収まれば現在のポジションだと150万弱の利益が出るのです( ̄〜 ̄)ξ
(追証ラインを維持できればですが)
何かとんでもない一大事が発生して日経平均が12500円を下回ると損失がそれこそ破滅しかねない程になりえてしまいます( ̄Д ̄;)
そこで13000円と12500円のプット売り建て合計枚数よりも、11500円と11000円でプットを多く買うことで最大損失額を限定(2000万程度)しているのです。

と、日経225オプションは万が一の際のリスクがかなり高い(一つ間違えると破産もありえる)ためあまりお勧めは出来ませんが、知識として知っておくと日経平均の動きの全体像などが少しは見えてくるかもしれません。



今年中に少なくとももう一度は更新します

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
精神が疲れてるのに、更新お疲れ様です。性懲りもなくまた書き込ませていただきました。

そろそろスィングトレードも勉強したいと思い、短期保持を狙ってみたんですが、翌日からサブプライムローン問題に激突してしまい。初心者のせいか損切りを出来ず、ずるずるポジションをとってしまい撃沈です。なんか心が折れてしまいました。ので少し休憩してます。
しかし、長い間、初めてポジションをとってみてタイマン先生のポイントをちゃんと確認できたので、そこは、プラスになりました(^^)v

正直、初心者の私には、今の相場が予想できないので、後学のために情報収集に徹してます。(仕事がちょっと忙しいのもありますが・・)

こんな相場でも必死にしがみついて頑張っていきたいと思います。また更新楽しみにしてます。いつも勉強させていただいてありがとうございます。
kokokara
2007/11/21 02:37
ああっつ、更新してる!
あああっつ、な、長いっ!^^;
1度に読みきれない(笑、お疲れ様です。
サブプライムローンの話題が出始めた頃、アメリカの低所得者向けの住宅ローンが今後どれだけ株価に影響を与えるかなどと、考える必要などないとコメントしている方がいましたが…表面的にはそんな風に見えたのでしょうね、きっと。氷山の一角だったということなのでしょうか…
しかし、これだけ激しい値動きだと、ハイリスクですが、ハイリターンも望めそうな…
…が多いのは、傍観者としての感想になってしまっているからかも知れません。
それにしても大手銀行の関連損失、多過ぎるような気が… … …
kyoko
2007/11/21 19:42
あ!更新してましたね!
今回の内容は、ちょっと難しかったです。

なんか、最近は値動きが激しすぎて・・・・疲れます。
それでも、なんとかプラスを維持しています。
これも、たいまん先生の本のおかげですよね!?
koharu
2007/11/22 19:39
kokokaraさん、いらっしゃ〜い♪

連休中に12月を乗り切れるよう、十分に休養を取らせてもらったので、気力の方はばっちりです( ̄〜 ̄)ξ

『休むも相場』という言葉があるとおり、調子が悪いとき、相場が読めないときはkokokaraさんがなさっているように休んでしまうのは一つの手です。不利な勝負を受ける必要は相場ではないですからね〜
 そんなときにやってはいけないのは、安いからと言って安易に買いで入ってしまうこと。狙い済ましての買いであれば損切りラインも明確になっていいですが、『なんとなく』で入ってしまうとズルズルと下がっていく相場に引きづられて損切りが遅れてしまいがちになってしまいます( ̄Д ̄;)
 素早い損切りは、初心者にとっても熟練の経験者にとっても中々難しいもの。私もしょっちゅう損切りの遅れを嘆いております(T_T)/~

いつ更新されるか全く分からないブログを楽しみにしていただきありがとうございます。心から感謝です♪
たいまんじんせい
2007/11/26 22:14
kyokoさん、いらっしゃ〜い♪

はい、更新いたしました♪
それに長いです( ̄〜 ̄)ξ
そして長らくお待たせしました( ̄Д ̄;)

 サブプライムローンの影響は本当に大きかった(今でも継続中ですが)ですよね〜。当時、専門家でもない私たちがその全貌をつかむことは非常に困難でした。そんなとき一番危ないのは、「〜に違いない」と自分で思い込む行為です。予想をするもありですが、予想を外したときにも対処できる柔軟性を持っていないと予想が期待に変わって判断を大きく誤る可能性があります。
 kyokoさんのおっしゃるとおり、今は正にハイリスク・ハイリターン♪
でも私は別に株をギャンブルのつもりでやっているわけではないので、確率五分五分の勝負にわざわざ挑む必要はないのです( ̄〜 ̄)ξ
 それにしても驚くべきは各銀行の損失が大きいことか、それともそれでもなお利益が残っていることなのか。。
たいまんじんせい
2007/11/26 22:35
koharuさん、いらっしゃ〜い♪

月末定期更新になったはずがいきなりペースを破ってしまいすいません( ̄Д ̄;)
 この相場でプラスを維持しているとは素晴らしいですね♪私の本によるところが少しはあったとしても、それはあくまできっかけに過ぎません。本質は間違いなくkoharuさんの努力の賜物ですよ〜^^

>なんか、最近は値動きが激しすぎて・・・・疲れます。
全くの同感です。今日の一日の値動きには笑っちゃいました。
たいまんじんせい
2007/11/26 22:42
どうも先物トレーダー界隈では
12月SQに向けてキナ臭い噂がゾロゾロでてきてるようですね
昨年末はモルガンが買い上がって一相場築きましたが
今年はどうなることやら???
私は12月第二週あたり誰もが予想しなかった↓もあると見てます
もしも12500がインしたら
個人投資家は誰も株式市場に寄りつかなくなるでしょうね
×
2007/12/01 02:29
Xさん、いらっしゃ〜い♪

返信遅くなりました(汗)今週はとうとうSQ週。
アレから16000円のコールを結構売ってしまい、それは上昇過程で損切りしてしまいました。まさかの16000円を超えてから再度入り直したりと、結構慌しいことをやっております(苦笑)
 16000円に届いた今、流石に12500円は何か大異変がない限りなさそうですが、16000円より上は重い模様。ただ、上にも下にも仕掛けてきそうで日経平均の変動が激しい現在では今週のSQは最後まで予断を許さない状況になりそうです。ど〜なることになるのやら。。
たいまんじんせい
2007/12/10 12:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界を揺るがす たいまんじんせいのたいまんなる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる