たいまんじんせいのたいまんなる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 現物と信用の二階建ては持ち越してはいけない

<<   作成日時 : 2005/12/02 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

といっているそばから


やってしまった( ̄Д ̄;)
それはいわずもがなライブドアである。
実は今日はライブドアは600円に乗せるんではないかと勝手に思いこんでいた。
何度か信用で買って@586円で大量に保有するもいつまでたっても反騰ののろしが
たたない。
これ自体は自分の見込み違いにすぎなかっただけの話なので、あとは損切りするだけである。
14:55に3分の1を処分。残る3分の2も返済しようとしたところで、
「DBエラーです。・・・」の表示がw
もう一度、試みるがやはり同じ文字。
「すわ、これは嫌がらせか!?」
一度、ログアウトして再度ログイン。
返済⇒「DBエラーです」
結局、原因不明のまま14:59になってやっと返済画面が出てきたが、既に間に合わない。
よって信用玉を強制持ち越し。
これはもう何かの陰謀に違いない。
神の思し召しか、悪魔の陰謀か、答えは月曜の朝に出る。

さて、今日のもう一つの目玉は4830サンライズ・テクノロジー
旧社名を彼の有名なプライムシステムという。
毎年赤字を垂れ流し、いつか必ず倒産すると思われていた銘柄である。
その頃の倒産しそうな株ランキング一位が
一位4830プライム・システム株価1円
二位6819オメガ・プロジェクト株価4円

この2つがダントツであったが、あの当時から大分経つのに両銘柄とも倒産していない。
株式市場の不思議を垣間見れるところである。

さて、そのプライムシステムは倒産したわけでもないのに
日々1円で張り付いていた。
これでは上場廃止になってしまうとのことで減資と株式併合ついでに社名変更を行い、
名を「サンライズ・テクノロジー」に改め、株価1000円で再上場。
そして再上場の当日からS安張り付きスタート。まさに伝説にふさわしい。
ちなみに現在の株価100円は、当時の値段に換算して0.1円。つまり10銭である(爆)

一昨日、業績発表してから動意づく。
実はこの銘柄を昨日の前場コスモ証券で買おうか迷ったのだが、買わず。
後場が始まったときからS高に張り付いていたので結局買えなかった銘柄である。
コスモ証券口座では結局りそなHD39.6万で買って持ち越した。
さて、その「日の出技術」
今日は超絶買い気配から始まる。
私も買いたかったのでりそなHDを売る機会を探りながら株価を追う。
寄り付き122円。その後一旦押して戻り始めたのを確認して、りそなHDを40.3万で利確。
そして、サンテクを125円で8.7万株購入。
直後に1000株成り買いをし127円で約定

10時過ぎに半分の4.4万株を156円で売却。脅威の30ティック抜きである。
その後猛烈な売り気配に。
ここでライブドア現物株をイートレ口座は全株、楽天口座は3万株のみ売却し、
10:33 4830サンテク139円17万2000株購入
持ち越すかどうか迷ったが、結局コスモ口座の残りを152円、イートレ口座全株を156円で利確し、
楽天口座の11万株を月曜へと持ち越した。

さて、この「サンライズ・テクノロジー」一体どこまで上がるのであろうか?
ちまたでは1000円と言われているがこれは全く根拠がないわけではない。
なにせ1000円になってやっと減資前の1円と同額に戻るわけなのだから。
しかし、流石にここまで行くとは思えない。
危険な株であることに変わりはないので、夢を見るにはそれ相応のリスクを伴う。
そもそも私は月曜には利確する気満々なので、
月曜買い気配で始まってくれればそれでオッケーなのであるがw

楽天口座:前日比+210万(ライブドア株多数とサンテクを持ち越すというかなり危険な状況)
コスモ口座:前日比+250万(+22%ぐらい?)
イートレ口座:前日比+100万(1000万台乗せ)


イートレ口座は1000万からスタートしたので、ようやく今年プラ転である。
たまたま持ち越したトーメンがその日に発表した豊田通商との合併比率の悪夢のせいで、
買値245円⇒売値185円で大ダメージを食らってから一ヶ月強。
思ったより早く回復することが出来た。
これで週末をいい気分で過ごせる・・・わけはない。
楽天口座でライブドア株を持ちすぎているせいで心安らげない週末である。
一刻も早く、月曜が来て欲しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
現物と信用の二階建ては持ち越してはいけない たいまんじんせいのたいまんなる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる